子どもの勉強に役立つ情報を配信するインターネット学習塾 | 国語110番

得点が上がらないといわれている読解問題もこれで安心日本でもっとも実績のある国語勉強法論理エンジン読解問題にも解き方があります。国語の解き方のレシピが知りたい方はこちら
得点が上がらないといわれている読解問題もこれで安心日本でもっとも実績のある国語勉強法論理エンジン読解問題にも解き方があります。国語の解き方のレシピが知りたい方はこちら

国語110番

MENU

国語の成績を上げる秘訣はあります。それは途中経過を大切にすること。それによって成績は上がっていきます。

国語110番スタッフ

Pocket

こんにちは、国語110番 添削担当スタッフです。

今回から、添削指導をしていて感じていることなどを書いていこうと思います。
どうぞ、よろしくお願いします!

国語の伸ばし方

普段、添削指導をしている生徒さんに

『目標達成までの過程に目を向ける』

声かけを心がけています。

なぜ、目標までの過程に目を向けると言うと

目標達成につながる大事なポイントだからです。

私の体験

今日は、それを改めて気付かされた私の体験を書いていきます。

結果を気にすると苦しい

4月から私は、近所のスポーツジムに通うようになりました。

普段全く運動をしなかった為に体重が増え、見た目も気になり出したことがきっかけでした。

自分の中に「体脂肪率を5%ほど落とすことと下半身の引き締め」の目標を立てました。

「早く結果を出したい!」という気持ちが強過ぎて

週5回の筋トレとウォーキング、食事制限をしていました。

すると

ジムに通えば通うほど、「辛い」、「しんどい」、「キツい」

食事の時も「これ、食べたら太るんじゃないかな」「食べ過ぎたかもしれない!」

などのストレスと罪悪感が募っていき、成果も中々出ない日々でした。

元気づけた一言

そんな時に

家族やジムのスタッフの人から声をかけられたのです。

「よくジムに通い続けられているね!」

と。

またある時には、ジムで同じ時間帯会う男の人に

「よく頑張って来ているよね?ジム、楽しい?」

と話しかけられ

「はい。楽しいかどうかは微妙です」

と答えました。

すると

「そっかー。最初はそうかもしれないね。でもどんどんやってるうちに楽しくなってくるし、成果も出るくるよ。

それに毎日来て筋トレやってるって偉いと思う!だって誰かの為にやるわけじゃないのに自分の為に続けられてるんでしょ?」

と言われ思いました。

「あー。私は、今まで結果にこだわり過ぎるあまりに、楽しむことや通い続けられていることに目を向けていなかったなぁ。

この人は結果じゃなくて過程をよく見てる!!私も過程を大切にしよう!」

その声かけがあったおかげで、ジムに通い始めてからの自分の変化が他にもないか、探すようにしていきました。

・マシンを正しく使えるか不安だったけど、その不安が消えている

・前は揚げ物を食べていたけど、最近は良質のタンパク質と脂質を摂るようになった

・食事のありがたみを感じるようになった

・免疫力が上がっている気がする

などなど・・・。

過程に目を向けるようにしてからは、自信がつき、ジム通いも楽しくなって成果も出るようになりました。

あのまま目標と結果だけを意識し続けていたら途中でジム通いをやめていたと思います。

目標達成の過程に注目すると伸びる

目標や結果を意識し過ぎて取り組んでいくと

「辛い」や「しんどい」などの感情が増え

途中で諦めそうになり、前に進んでいきづらくなります。

そんな時に

目標達成の過程に目を向けるとどうでしょうか?

次回は、実際に添削指導で行っている声かけを書いていこうと思います。

また、それでどう生徒さんが変化したかについても書いていきますね。

セミナー

学習ジム・コーチの堀では様々なセミナーをやっています。国語の勉強でも、同じテキスト、指導法でも結果に違いがあります。

それは声のかけ方です。国語の解き方セミナーもやっています。以下より申し込みを。

国語の解き方セミナーはこちら

 

日本でもっとも実績のある国語勉強法論理エンジン

ぴったり性格診断

日本でもっとも実績のある国語勉強法論理エンジン

ぴったり性格診断

ページトップへ